スタッフブログ

スタッフブログ

1周回って・・・振り出し∞

これまで結婚相談所での活動が思うようにいかなく、悩まれている方に対してのブログを書いてきましたが、今回はお見合いも定期的にこなし何度か交際もしたけれど・・・という会員様に宛てて書いてみたいと思います、主任カウンセラーの益田です。

益田慎也

最近はブログ効果かわかりませんが、カウンセリングに来てくれる方が増えて来ました。カウンセリング後「相談して気持ちが軽くなった」と言ってくださるので、是非悩まれている方は気軽にご相談くださいね。今回書く内容は、カウンセリングを通してお見合いが決まらないの次に多いんじゃないかと思うお悩みです。

Blog sign button

 お見合いが決まらない・・・これは悩みとしてハッキリ答えは出ていますよね?しかしお見合いは定期的に決まる・何人の方とも交際している・・・お見合いが決まらない会員様にとっては何を悩むことがあるのかと思われるかもしれませんが、段階ごとに悩みはでてくるものです。

 お見合いはある程度決まる・交際もするがこれという人に出会いない・・・そんな期間が長く続くと、このまま永遠に自分が納得するお相手と出会うのは不可能じゃないかと思えてくる時があります。こうなってくると段々と活動自体も投げやりになってきて・・・最後に1周回って「そもそも自分は本当に結婚したいのか?」という疑問にぶつかります。特に活動開始から1年程経過された会員様が多いですかね。確かに1年というのは区切りがいいですよね、入会時に1年頑張って駄目なら退会しようと活動を始めた方も多いかもしれません。

2

 こういった精神状態に陥った会員様の中には、本当の自分を押し殺し・いくら探してもキリがない、好きと言ってくれる人がいるのだからこの人を受け入れようと言い聞かせる会員様も出てきます。

 女性会員様だと、収入は悪くない・毎回自分に対しての気遣いは忘れない・こんなに自分の事を大切にしてくれる人は他にいない・この人を選んでも間違いじゃない・自分の年齢を考えるとわがままを言えない・・・と。しかし冷静にこの文章を読んでみると独り洗脳に近くありませんか?なんか怖いですよね・・・。

 本当に心の底から納得されたなら問題ないのですが、そうでないのであればここから何十年と続く共同生活はとてもしんどいと思いますよ。ここでこの業界でよく登場する迷った時の究極の2つの質問をしたいと思います。多分どこかで目にしたこともあるかもしれませんが、それぐらいあちこちで見かけますが本当に的をえた質問かと思います。

3

 質問1、今のお相手に常に触れていたいか、触れられたいか?質問2、今のお相手とならどんな困難でも乗り切れるか?

 まず質問1ですが、シンプルであり奥深い質問ですよね(笑)この感情が無ければ、多分何年一緒に住み続けようが、情はわいても愛情には発展しないと思います。

 そして質問2、これも深い質問ですよね・・・。人生何が起こるかわかりません。お相手の方が日々他人に迷惑を掛けずに、真面目に一生懸命働いている方でも突然の不幸が訪れる事があるかもしれません。その時に目の前のお相手がどん底の状況になっても力を合わせて乗り越えていくことが出来るか?この2つをクリアできるお相手であれば、選んだお相手に間違いはないかと思いますよ。

 お見合い・交際がコンスタントにあるのに、本当に結婚したいのかと悩まれた時は、原点に帰るんですよ。よ~く思い出して下さい、ご自身が異性を意識しだした頃の自分を。何を基準に人を好きになりましたか?外見ですか?性格ですか?人を好きになるにはご自身の中だけの絶対基準が絶対あるはずです。

4

 だからこそ、「〇〇さんの事が好きなんですよ」「あんな人のどこがいいの?」みたいな会話があるんですよ。結婚相談所にご入会される方のご年齢は男女問わず、30オーバーの方が多いです。平均すると35、6歳ですかね。

 つまり初めて異性を意識した年齢から数えると、何十年と経っていますよね?その間に恋愛をすればするほど、その基準は固まってくるかと思います。それを結婚相談所で活動している半年ぐらいでガラッと変える事は無理かと思います。

 それなのに無理に抑え込んで、自分の条件(年齢)でこの人と出会えたのだから・・・いつまでも悩んでも無駄・・・この人に決めないと・・・この人以上の人はいないと自分に言い聞かせ、更にご自分の恋愛基準を押し殺して交際を続けようとするから身体が拒否反応を起こし始めます。それでも無理に交際を続けようとするから、今度は考えを麻痺させて交際を止めようとするんですよ。そして頭の中で都合よく変換されて錯覚するんです・・・「私はそもそも結婚したくない」・・・本当は我慢してお付き合いしているだけなのに。

 確かにご自身の年齢や色々な事を考えて、決断を下さなければいけない瞬間はいつか訪れます。私もちょくちょく書いていますが、上を見過ぎるとキリがないと。しかし条件が良くても気持ちが受け入れないのであれば、結果的に上手くいかないと思います。結婚生活が日々苦痛であるのであれば、結婚する意味は無いかと思いますし、実際にご自身の意思で生涯独身を貫く方もおられます。私も独身が悪いとも変だとも思いません。

 しかしこれも常々言っておりますが、結婚相談所の人間が「結婚は素晴らしものです!」と断言しなければ、誰が断言するのかという事です。ここで気持ちがブレてしまっていたら、会員様が混乱してしまいます。改めて断言します「結婚は絶対にしなければならないものではありませんが、間違いなく人生を豊かにしてくれる」と。

5

 納得する相手ではないと結婚できないというのであれば、トコトン探せばいいと思います。妥協して迄結婚したくないというのであれば、先ず現実的な事は一切考えずにご自身が結婚相手に求める条件を全て書き出して下さい。顔・年齢・身長・体型・お仕事・年収・お住まい・預貯金等々。本当に事細かく書き出して下さい。そうしたらご自身が求める理想の結婚相手像が完成するかと思います。

 次にその相手に相応しいと思う人物像の条件を作り上げて下さい。ご自身が求める条件のお相手と結婚したいのであれば、最低限ご自身がクリアしていなければなりません。相手だけに求めてご自身は何の努力もしていない・・・これではお付き合いどころか相手にもしてくれないかもしれませんよ。もちろんご自身が素敵だなと思うお相手にはライバルも沢山いてるわけです。更にライバルから頭一つ抜き出るプラスアルファが必要かと思います。

6

 話は少し逸れますが、女優さんやモデルさんと結婚される一般男性の方っておられますよね?あの方達の職業はなんでしょう?青年実業家・自社ブランドの社長・IT企業の社長等・・・更に自信の塊の様な方が多いですよね(笑)

だからこそ相手に臆することなく、口説けるんですよ。中々平均所得のサラリーマンの方と女優さんやモデルさんと結婚したという話は聞きませんよね。

7

 もし出会う機会があったとしても、ご自身に自信が無ければ対等に話すこともできないかもしれません。つまり書き出すことによって、現在自分が非現実的なお相手を探していいないかということを見て欲しいのです。

もちろん書き出したご自身が理想と思う相手像は、勝手に想像したものなので必ず当てはまるという事ではありません。しかしご自身が求める相手に相応しい人物像がそう思うという事は、その条件から自分があまりにもかけ離れていると思っている場合は、いざ理想のお相手が目の前に現れても引け目を感じてしまうという事です。良くも悪くも自信は必要です。

02262[1]

 交際が開始した後に、「他の魅力的な会員様に流れたらどうしよう」と悩まれる方がいますが、その時点で自分はそのお相手に相応しくないとどこかで思っているんですよ。交際しているという事は間違いなくあなたを選んでくれたわけですから。自信なさげな空気は相手に伝わります、毎回余計な事を考えずに目の前のお相手としっかり向き合って交際すればいいんですよ。世の中彼氏や彼女、結婚していている相手でも口説く方はいくらでもいますから。しかし結婚相談所は本交際という素晴らしいステップがあります。本交際に進むと、プロフィールは非公開となり、他の方とは交際は出来ない・お見合いも出来ない。他の会員様に・・・という心配はいりません。

 弊社の会員様で、お見合い日に運命の人出会いました、この人と結婚したいですと宣言して本当に成婚された方がいます。1回目ではなかなかないかと思いますが、ピンとくるお相手と出会えたら自然とそうなるのではないでしょうか?まず何回お会いしても悩んでいる時点でその方ではないのかもしれません。もちろん人によっては本当にお時間が必要な方もいらっしゃいますから、ここはしっかり結論が出るまでは無理にお別れする必要もありませんし、焦らなくても良いかと思います。

8

 もう自分が求める人はいない・・・申し込んでも断られてばかり・・・結婚は諦めた・・・。例えばご自身のご希望が年齢30~37歳迄関西在住の方としますよね?関西在住の30~37歳の独身の方全員にフラれたのなら、婚活終了宣言してもいいかもしれません。現実味の無いお話かもしれませんが、実際に出会えていないお相手が確実にいてるわけですよね?ただでさえ少ない出会い、もし結婚相談所を退会した場合、まだ見ぬお相手にどれだけ会う事が出来るでしょうか?例えば大阪だけに絞っても、いつもはスマホで簡単に検索する事の出来るお相手を、ご自身単独でどれだけ探す事が出来るでしょうか?

 別に結婚しなくてもいいかなぁ・・という言葉の前に「今は」が抜けていませんか?弊社に入会される・・・例として女性の方の年齢で特に多いのが32歳前後の方と37歳前後の方となります。説明を聞きに来られた時、32歳前後の方は35歳迄には絶対!37歳前後の方は40歳迄に絶対結婚したいです!と言われます。特に37歳~の方は子供が欲しいから40歳迄には絶対にと・・・。

 しかし何歳迄に結婚しなければいけないという法律はありませんので、ご自身が結婚したいと思われた時が結婚適齢期かと思います。もちろん敢えて独身を貫く方もおられますし、独身でも充実した人生をおくられている方は世の中に沢山おられます。

9

 ただ私は結婚相談所で働いております。その立場として結婚は別にしても・しなくてもいいんじゃないですか・・・とは言えません。やはり結婚相談所に入会を検討されている方、弊社で活動されている方に対して再度声を大にして言います。「結婚は是非された方がいいです、一緒に頑張りましょう!!」と。

 確かに今の世の中、ある程度の収入があれば一人でも楽しく生活できます。独身であればご自身の収入は自由に使えますし、自分のペースで生活できます。特に現在は女性が長く携われる仕事も増えて来ました。「結婚はいつ頃するの」という言葉はセクハラに扱いになり、そんな言葉を女性に投げかける男性の方が少なくなってきました。

 やりがいのある仕事・満足いく収入・充実感のあるプライベート・既にマンションも購入済み・・・結婚の必要はない!・・・というのであればいいのですが、そもそもその様な女性は結婚相談所には来られないと思いますが(笑)

10

 話は戻りますが、弊社に入会されて活動がそこそこ出来ているにも関わらず、いい方に出会えないからこそ余計に悩まれるし、「この先これの繰り返しで結局出会いのではないか・・・」と、気持ちの糸がプツンと切れてしまうんだと思います。本当に一生結婚されなかったことを今後一切一ミリも後悔しないというのであれば、あっさり退会されても良いかと思います。

 しかしここは一旦冷静に考えてほしいのですが、35~40代になると周囲に既婚者又子どもがいる人が増えて、以前の遊んでいたお友達とも疎遠になる確率が上がります。もちろん疎遠迄ならなくても、既婚者や子供がおられる方は必然的に話題の中心は、旦那さん・奥さん・子供の話になってしまいます。それが愚痴であっても、独身であればそんな愚痴もなんとなくうらやましく聞こえてきます。逆にかかわっていくうちにより結婚したい・子供が欲しいと思うかもしれません。

 11

そんな既婚者からのお誘いも次第に自分から距離を置きだすかもしれません。それでも35~40歳はまだまだ元気ですし、見た目も気持ちも若い・好きな所に遊びに行ける・旅行に行ける

 40歳を越して年齢を重ねていくと段々と自身の体調もすぐれなくなりますし、気が付けば両親も年を取ってきていつまでも元気ではありません。

 50代ここから一気に不安要素は増えるかと思います。さらに60代・70代・80代と、ここから親、そしていずれ兄弟、姉妹、親戚も周囲からいなくなります。突然の入院、旦那さんや奥さん、子どもがいれば世話もしてもらえますが、生涯独身では基本全部自身でこなさなければいけません。もちろん兄弟・姉妹がおられれば多少は安心かもしれませんが、やはり自身の家庭が第一となりますから、どこまで世話や援助をしてくれるかわかりません。

 現在寿命はドンドン延びています。80歳であってもここから本当の孤独が5~10年と続くわけです。よく「結婚しないと孤独死するよ」という話を聞きますが、結婚していても孤独死する可能性はあります。しかし短期的(若くて、元気でお金がある時)には独身でもかまいませんが、老後の心配も含め結婚は絶対にしなければいけないものではありませんが、長期的には結婚したほうが良いのではないでしょうか。

12

 先程も言いましたが、自分を押し殺して相手を選ぼうとするからしんどいのであって、ぴんと来ないのであればそれは答えです。決してわがままではありません。よく妥協して今のお相手と結婚したなんて話も聞きますが、本当に無理な方とは結婚しないと思います。完璧ではないけれど、一緒に居たいと思われたからだと思います

 「探しているけど結婚相談所ではいい人はいない!!」・・・これも「今は」ではないでしょうか?本当にいい人がいないのであればこれだけの数の方が成婚されるでしょうか?毎日どこかの結婚相談所で誰かが新規登録し成婚されていますし、弊社でも毎週成婚が出ております。新規会員様でなくても、交際が終わった会員様から申し込みがあるかもしれません・休会中の会員様が再開されて、こんな素敵な会員様がいたのか!となるかもしれません。

13

 余りにも検索結果の会員様がすくないのであれば検索条件を見直す必要もあるかと思います。検索条件を細かく設定すればするほどヒットする会員様は少なくなります。以前もブログに書きましたが、お部屋選びの時に希望条件を全て打ち込んだら条件に合うお部屋が無い・・・。しかし最低限譲れない条件に絞って検索すると実に沢山上がってくる。

これを会員検索に置き換えると、まずはご自身の条件で検索した人数を控えておいて下さい。次に年齢・収入・居住地+2項目ぐらいで検索して下さい。実に沢山の会員様が上がってくるかと思います。ここからどうしても妥協したくない条件の項目にチェックを入れるやり方に変えてみてはどうでしょうか?普段検索に漏れていた思わぬ会員様を見つける事が出来るかもしれませんよ。

14

 確かに今の世の中お金さえあれば、独りでも快適に暮らせるかもしれません。独りだからこそ味わえる喜びや感動も沢山あると思います。しかし、その喜びや感動を一緒に共有してくれる家族がそばにいてくらたら、喜びや感動は倍になるかと思います。せっかく結婚相談所にご入会したのですから、婚活終了宣言を1年で掲げるのは早いかと思いますよ。

 結婚相談所に入会された方全員が結婚出来ているわけではありません。しかし「結婚できる組」と「できない組」のクラス分けするのは他の誰でもありません、ご自分自身です。将来後悔しない為にも、我々スタッフと共にもうひと踏ん張りしてみませか?

これもよく聞く言葉かと思いますが、人生で今が一番若いのです。ご自身がお相手を探すときに年齢を重視しませんか?何歳の方でも構いませんか?ご自身の理想はあるかと思いますし、上限は何歳迄かなと必ず線引きはされているかと思います。ならば当然他の会員様もお相手の年齢を重視されています。男女問わず年齢が上がれば上がるほど、婚活には不利な状況になります。〇〇歳のあなたなら振り向いてくれた条件の方も、〇〇歳になったら相手にしてくれないかもしれません。

 「人生で今が一番若い」・・・短いフレーズですが、とても重みのある言葉だと思います。

15

 

 

 

結婚相談所 大阪 神戸 tel.0120-411-700
結婚相談所 大阪 神戸 WEBからのお問い合わせ
1周回って・・・振り出し∞