スタッフブログ

スタッフブログ

お見合い成立、準備する事は?

今回のブログは結婚相談所に入会され、いざお見合いが決まったものの・・・という方に向けて少しでもヒントになればと思い書いてみました。主任カウンセラーの益田です。

益田慎也

 ある程度活動されれば、希望の方とお見合いを成立される難しさが分かるかと思います。だからこそ成立したお見合いは結果を出したいですよね。勿論アドバイスなどをしなくても、キチンと結果を出されている方・会話上手な会員様も沢山おられますが、皆が皆完璧にこなされていうわけではありません。

 殆ど会話が盛り上がらずに終わってしまった方・ご自身ではいい感じにお話が出来たと思っても結果はお断り・・・。よく何故上手くいかないのかアドバイスが欲しいと言われますが、その場でどんな会話をされていたのかを一部始終聞いていない限り完璧なアドバスは出来ません。

面接官と面接を受ける女性 どんなに会話が弾んでも、一言でも相手が気分を害する事を言うだけで、お断りになる場合もあります。言葉はとても難しいののです。ご自身は悪気なく言ったつもりでも、相手の状況や年齢等でとても不快に感じる事もあります。しかしどこが不快ポイントかはそのお相手しかわかりませんし、お断りされた場合は理由も教えてはもらえません。

 これは私の体験談ですが、友人と買い物に行って接客された時、ほどなくして友人が「店を出よう」と言いました。後で理由を聞くとあいづちの仕方が気に入らなかったとの事でした。私は特に何も感じませんでしたが、彼は販売の仕事をしていて、あいづちには特に注意しているので気になったそうです。

img_overview_03[1]

 職業病ではないですが、気になるポイントは人それぞれかと思います。自分の友人の前ではなんとも思われない言葉遣いや振る舞いであっても、その方に取ってはガサツと感じるかもしれません。美容系のお仕事をされていたら、お相手の肌が気になるかもしれません。つまりこの時に、会話の流れやプロフィールの条件云々は関係ないという事です。

 明らかに失態があったと分かるのであればアドバイスも出来ますが、そんな相手の感情でお断りになった場合はどうする事も出来ません。ただ、最低限の準備をする事は出来ます。お見合いで大事なのは第一印象と会話かと思います。

 まずご自身が何故その方の申し込みを受けたのか?お申し込みしたのかを考えます。

55勿論条件や年齢も考慮した結果だと思いますが、やはり画像におけるイメージが大きいのではないでしょうか?お見合い成立後、プロフィールの画像から「こんな方だろうな・・・」と思いながらお見合いを楽しみにしていて、いざ当日お会いしてあまりにもご自身が思っていたイメージと違い過ぎたら・・・期待が大きければ大きい程・・・イメージと違うとガッカリしてしまい多分お断りとなると思います。

 お見合い成立後、当日会うまではプロフィールの画像・自己PR・趣味等でお相手はこんな方なんだろうな・・・とイメージする事しかできません。画像が理想であればあるほど、当日お会いするまでの間にどんどんご自身の中で素敵なイメージを作り上げてしまう方もおられるかもしれません。

 よく会員様の口から、「画像は多少修正しているので、こんな感じの方だろうなぐらいで特に期待していませんよ」とは言われますが、本音はやはり期待されているかと思います。

 お顔は画像がありますが性格等に関しては、当然関わった事もお話された事のないお相手を完璧に把握する事はできません。こんな方なんだろうなと想像されても、お相手の方がご自身の思われている通りの人物とは限りません・・・全く見ず知らずの方ですから違っていて当然なんですが・・・理解していてもご自身がイメージされていた方とかけ離れていればいるほど、益々違うとなります。そもそもご自身の中で勝手に作り上げたイメージなのに・・・。

勿論お相手の方もご自身が思い描いていたイメージと全くかけ離れていると感じたらガッカリしますよね。

222

 そもそもお相手が勝手に作り上げたイメージに合わせて、事前に準備する事は不可能かと思います。ならどうしたらいいのか?簡単です、お相手に聞く事です!・・・唐突に何を言い出すのかと思うかもしれませんが(笑)お見合いが成立する時点でお相手の望む条件は既にクリアしている・自分で言うのもなんだが画像とあまり違わない・・・じゃあなんでお断されるのか?絶対ではないですがお相手の方がイメージしていた人物像とあなたが違った・・・という事もお断り要因の一つかと思います。

 しかし開口一番、「私にどんなイメージ持っていました?」ではおかしいですよね。お見合いの会話の流れは、相手が変わっても大体同じかと思います。先ずは再度軽い自己紹介・具体的にどんな仕事をしているのか等定番のお話を軽くして・・・ここから結婚相談所に入会した経緯をお話されたら良いかと思います。

da0795a2[1]これは男性女性関係なく、大体似た様な経緯でご入会されているかと思います。やはり一番多いのは出会いが無い!これに尽きるかと思います。共通な話題があると自然にお話は膨らむものです。例えば、「結婚を強く意識しているのに、職場には居てない」「普段の生活は会社と家の往復」「年齢的に紹介がどんどん少なくなってきた」等。

つまり婚活あるあるです。ご自身が先にお話する事で、お相手の方もご自身が何故入会したのかお話してくれ、似たような環境であれば「そうですよね~わかります!」と親近感がわき距離が縮まるかもしれません。。

 そしていざ入会したら「活動するとお見合いは直ぐに決まると思っていたら、そう簡単ではないですね」「当日お会いしたらイメージと違い過ぎてガッカリしました。もちろん〇〇さんはイメージ通りですけど(笑)」等。

 そんな会話の流れから自然な形で「ところでお見合い成立後、今日迄結構時間ありましたけどどんなイメージ持ってくれていました?」と聞いたとします。お相手の方が「画像の雰囲気からなんですが、笑顔が素敵だったんで明るく優しそうな感じがしました。」と言われたとしますよね。であれば終始笑顔を心がけ、会話の中でも更にお相手の好み(理想)を聞ければより完璧ですね。要はお相手の好みに寄せていく事が大事です。

egao-kouka01[1]

 そこで照れや、あまりにも相手が思っていたイメージと自分がかけ離れていた(よく思われ過ぎている)ので「別に明るくないですよ・・・どちらかというと暗い方ですね。撮影の時、表情や服装は指示を受けましたし、あと結構ガサツですよ(笑)」と言ったとしますよね?相手の方はどう思うでしょうか?「〇〇に見えて実は・・・ギャップがあっていいですね!」とはなりませんよ。初対面では逆にガッカリされますよ。

 やはり初対面の時こそイメージは壊してはいけません。芸能人ではないですが、勝手に作った相手のイメージを壊してはいけないのです。

_1_image_size_385_x[1]

目の前の方がとても素敵な方で、何としてでも〇(交際希望)をもらいたいのであれば、その方が勝手に作ったイメージを敢えて演じてあげる事も大事かと思います。そして交際が成立したら、何回かデートを重ねながら徐々に本来の自分を出していけばいいかと思います。初対面では引かれる事も、その頃には「そんなギャップもいいですね(笑)」となるかもしれません。

 ここからは、お話が得意な方は流し読み程度で良いかと思いますが、毎回会話が盛り上がらずに苦労されているのであれば参考にして下さい。どれだけご自身がお相手のイメージ(画像等)通りだったとしても、お見合いの1時間見つめ合っているだけではありませんよね?会話をしなければいけません。

 もちろんお相手の方がとても「お話・聞き上手」であればお相手の流れに任せておけばよいのですが、始めは盛り上がってもその後会話が続かなかったり、急速に盛り下がったり・無言が続いてしまったら大変勿体無いですよね?どんなに盛り下がってもある程度会話を膨らますことが出来る話題を用意しておいた方が良いかもしれません。

 ここで注意して頂きたいのは趣味の話です。お見合いの話ネタとして趣味の話は鉄板かと思いますが、プロフィールに書いているからといって必ずしも盛り上がるとも限りません。もちろん盛り上がればいいのですが、会員様の中には取り敢えず少ないよりは沢山書いておいた方が良いと、多少興味があるぐらいで大した趣味でなくても人もいます。例えば映画鑑賞と書いてあったので「最近どんな映画観ました?」→「最近は忙しくて観てません・・・」ここで会話は終了します。「何かお勧めはありますか?」→余程映画好きではない限りすぐにはお答えできないと思います。そして変な沈黙が流れるかもしれません。全く知らない作品を答えられてもそれはそれで困りますよね。

J1000609_1[1]

 共感マッチ(ご自身のライフスタイルを登録して、共通点の多い会員を紹介するシステム)にしても相談所の方に言われたからと、取り敢えず答えて登録している方もいるかもしれません。つまり趣味や共感マッチ(お相手との共通点)だけを抑えておけば必ず会話が膨らむという事ではありません。ではどうしたらよいのか?これも最初に書いた事ですが、共通の話題であればばあるほど良いという事です。

 必ず共通する話題。定番は好きな食べ物、人間は食事をしないと生きていけません。そして好き嫌いは必ずあると思います。ここではお互いの好きな食べ物の話から話を膨らませて、今迄食べた料理で何が一番美味しかったか、そしてお互いのお勧めお店を紹介し合ったり、盛り上がったら是非一緒に行ってみましょう!という展開になるかもしれません。

s_006p[1]

 次に定番といえば旅行。旅行は家族旅行や修学旅行を始め人生で一回も旅行に行った事が無い方が少ないと思います。そして何らかの旅先エピソードがあるかと思います。勿論ここでも旅先での料理の話も出来ますし、一通り話し終えたら今後行ってみたい場所などの話で更に盛り上げる事も出来ます。

ct3_2-1[1]

 そして笑える失敗談。人生一度や二度は誰に話しても盛り上がるエピソードがあるかと思います。失敗談に関しては、あくまでたわいもない笑える失敗談にして下さい。お見合いはどうしても緊張する時間です。そんな時に軽く笑いがあるとグッと距離は縮まりますから。ただご自身は笑えても相手が不快に感じる話題もありますから、お話する内容は選んでください。

163-pictogram-free[1]後はネットなんかで騒がれている時事ネタですかね。多分ネットニュースを全く読まない方は少ないと思います。2~3前日・当日ぐらいで騒がれているニュース(芸能ネタ等)なんかだと、多少は会話が盛り上がるかと思います。勿論ここでも、どれだけ騒がれていても不快なニュースは話題にしないでくださいね。

security_673[1]

そんなたわいもない話ばかりでいいのか?と思うかもしれませんが、お見合いの席でお会いしている方は、一日も早く結婚したいと真剣な気持ちでお金を払って登録されている方ばかりです。軽い気持ちで活動されている方はいません。お見合いが成立した時点で、お相手の方は結婚を前提としてお会いしたいというお気持ちはお持ちですし、もちろん条件もプロフィール等である程度把握しています。ここで大事なのはその方の人間性(内面性)を知る事ではないでしょうか?。後お見合い時はお互い初対面、まだ交際も始まっていないお相手に対してあまり深い質問ばかりしてもお相手の方も困ると思いますよ。

 そしてどうしても沈黙になった時は取り敢えず身近なネタで場を繋げる事も出来ます。例えば喫茶室でお話するわけですから、必ずお相手は飲み物を注文されています。珈琲を飲んでいるのなら、「珈琲はよく飲まれるんですか?私は気分転換のしたい時に飲むんですよ~。〇〇さんは気分転換したい時にどんな事をされますか?」と・・・少し強引かもしれませんが(笑)ここからお話を膨らます事も出来ます。

10457780[1]

 お見合いでさすがに一言も話さない方はいないと思いますので、最初に何故相談所に入会したのか経緯をお話して・好きな食べ物の話・旅行の話・笑える失敗談の話・時事ネタ・・・どれだけお話下手でもこれだけの話題をお話するだけで軽く1時間は経過すると思いますよ。そしてこれが一番大事ですが、もう一度お会いしたいと思う相手であれば、「楽しくてあっという間でした」「是非又お会いしたいです」「先ほどお話に出ていた〇〇に一緒に行っみたいですね」等、しっかりとご自身のお気持ち(好意)も伝えて下さい。

 これはご自身の価値観にお任せしますが、お見合いではもちろん聞きたい事・確かめておきたい事は全て聞いて頂いて構いませんが(※再婚の方の離婚理由はご自身から話さない限り、お見合い時は基本聞いてはいけません)、この時にあまり質問し過ぎると交際成立になり、いざ一回目のお食事デートとなった時にお話する話題に困る事がありますよ!会員様からもそんな悩みをよく聞く事もありますが、当然最初のお見合いの時に聞きたい事は全て聞いてしまったらそうなりますよね・・・。

77

 基本交際成立後はなるべく早く食事にいく形となります。この間に特にお互いの共通の話題(共有体験)もないままお食事に行かれた場合は、既に聞きたい事は聞き終わっているので特に話す事が無い・・・沈黙の重苦しい時間が流れる・・・そして一回目の食事の後に交際終了・・・。この交際終了パターンもよく会員様からお聞きします。

 最後にあまり早い時期にドライブに行くこともお勧めしません。ドライブに行くという事は、10~30分ではないかと思います。やはり片道1~2時間ぐらいは2人だけの空間が続き、目的地に着くまでは基本は単調な景色が続きます。まだまだ距離感のある時期ですから、それこそトイレのタイミグも言いにくいかもしれませんし。帰りも渋滞に捕まってしまったらより気まずくなるのではないでしょうか?

 ドライブのタイミングもある程度仲良くなられてからの方が良いかもしれません。

traffic[1]

お見合いに正解も不正解も無いかと思います。ご自身がしっかりアピールして、全部出し切り悔いなくお見合いをこなせたのであれば、その結果お相手からお断りされてもそれはご縁が無かったという事で、落ち込む必要はありませんよ。ご自身でも生理的に絶対に無理という方がいると思います。その方がいくら会話術や振る舞いを勉強してきてお見合いに来られても、やはり生理的に無理な方であれば返事はお断りかと思います。

お見合い後悔いが残るという事は、どこかご自身の中で「失敗したなぁ」と思う箇所があったからだと思います。なら次回はそこを気を付ければいいかと思います。せっかく掴んだチャンスです、毎回悔いの残らないお見合いをして下さいね(^^)

fdf057da80375d499f77a1adc1b2348a--hawaii-wedding[1]

 

 

 

結婚相談所 大阪 神戸 tel.0120-411-700
結婚相談所 大阪 神戸 WEBからのお問い合わせ
お見合い成立、準備する事は?