スタッフブログ

スタッフブログ

活動にあたっての心構え

皆様こんにちは、セブン結婚相談所・営業部長の益田です。定期的に濃い(笑)内容のブログを公開していきますので、婚活のヒントとして是非お読み頂ければと思います。

とあるデータサイトによると、日本の平均初婚年齢は、男性で31.1歳、女性で29.4歳。この周辺の年齢、つまり25~35歳ぐらいになってくると、段々と結婚を意識する男性が増えてくるそうです。

ただ結婚を意識した瞬間=結婚相談所に入会という人はまだまだ少ないと思います。結婚相手を探す(出会う)上で、まずは自分の普段の生活圏内(自分が行動できる範囲)の中で探されると思います。出会いにはいくつかあります。まずは学生時代に出会った。職場で出会った。ここら辺はどちらかというと受け身の出会いでしょうか。次に友人や知人に頼んで紹介してもらう、又は友人経由の飲み会。ただ学生時代にいい出会いがなかった・職場はいない・常に紹介してくれる・飲み会に誘ってくれる友人がそもそもいない・・・こうなってくると、次は料金が発生する出会いになります。

最近はコロナの影響で主催や参加が難しくなっていますが、婚活パーティー・街コン・相席居酒屋・婚活バー・etc・・・

お金さえ払えば、誰でも出会いの切っ掛けを作れて便利な場所なのですが、デメリットは参加前にどんな人が当日参加するかわからない事です(年齢等大まかな条件は分かりますが・・・)。いざ参加しても、参加者全員がタイプの人ばかりではありませんし(一人もいない場合もある・・・)、もしタイプの人がいてもその方と必ずカップリング出来る保証はありません。

出会いと時間のランニングコストを考えると、かなり効率は悪くなります。しかし約8年前に有名なマッチングアプリがスタートして以来その後ドンドン新規参入もあり、コチラもとあるデータサイトの情報になりますが、今現在出会いを作る上で約8割の方が何らかの形でマッチングアプリを利用した事があるそうです。

確かに今までの出会いの場は、蓋を開けてみないと誰がいるかわかりませんでしたが、コチラであれば自分が希望する条件(マッチングするという事はお互いが希望条件にマッチしている)の人に絞って会っていけるのでかなり効率はいいかと思います。

しかし簡単にスタート出来る反面、残念ながらトラブルも多いようです。ドタキャン・遊び目的で登録している方・既婚者・宗教やビジネスの勧誘・職業や年収も詐称(中には殆どの情報が全て詐称の人も)・そもそも結婚する気がないetc・・・

結婚したい・・・ただ結婚相談所は抵抗があると思っていた人も、マッチングアプリの便利さをしてしまうと、又一から「タイプの人が参加しているかどうかわからない出会いの場」に足を運び続けるのはかなり面倒臭くなります・・・人間一度楽をすると元の環境に戻れなくなります(笑)

実際に弊社に入会される方の中にはマッチングアプリの利用経験者も多く、またトラブルにあったというお話もいくつかお聞きしました。

結婚相談所に入会する切っ掛けですが、普段の生活ではいい出会いがない・・・婚活イベントやマッチングアプリを利用してみたが結婚には繋がらなかった・・・そんな経緯で入会される方が多いです。つまり結婚したいと思った瞬間に結婚相談所に入会では無く、「自分なりに色々頑張ってみたものの結果が出なかったから入会した」という方が多いです。

結婚相談所は登録している方の素性はハッキリしており・結婚願望も強く、登録会員様はルールを守って活動されておられますので安心して色々な方との出会いを作っていけますし、交際中は男女の関係はNGとなっておりますので、特に女性の方はより安心して活動出来るかと思います。信頼・安全性、そこにマッチングアプリの便利さも加わっていますので、結婚相談所は正に「婚活の強い味方」だと思います。

結婚相談所は名前の通り、数ある出会いの場の中ではかなり結婚への近道の場所だと思います。ただその反面落とし穴もあります。それは締め切りを決め過ぎてしまう事です。今回結婚相談所に入会したからには、「ここで終止符を打ちたい!ダラダラ婚活はしたくない!」「〇ヵ月(△△歳)までに結果が出なければ退会する」みたいな考え方です。もちろん心意気としては素晴らしいと思いますが、危険な考えでもあります。

この思考のまま活動をスタートしてしまうと、元々結婚相談所に入会した切っ掛けは「ずっと一緒に居たい人・価値観の合う人と出会えたら結婚したい」が、期限を決めてしまうと「締め切り迄に、この中の誰かと結婚しなければ」に代わってしまいます。これでは本末転倒です、完全に目的が変わっています。

活動の中でいい人中々出会えなかったり、うまくいかない時は悩むかもしれません。そんな時は我々スタッフに相談して下さい。カウンセリングにて何故申し込みが断られたか?何故交際に発展しないのか?お相手の断り理由をフィードバックさせてアドバイスさせて頂きます。又は休会制度を利用してリフレッシュするのもいいかもしれません。

国内には実に沢山の結婚相談所団体・連盟があります。その中でIBJ日本結婚相談所連盟は国内最大規模の結婚相談所連盟です。つまり国内最大規模という事は、当然登録会員数も国内最大規模という事です。活動中にお付き合いしている人とうまくいかず別れた時に、すぐ似たような条件の方がいないと新しい出会いは作れません。自分の希望に近い人に出会うには・・・それを作るのはやはり最後は登録人数です!10人の中で探すより100人。100人より1,000人。1,000人より〇万人の中から探した方が当然希望条件に近い人に出会う確率はあがります。

婚活には時間とお金が掛かります。ご入会前でこのブログを読まれている方の中には、結婚相談所で活動する事に二の足を踏んでいる方もおられるかもしれません。ただお金は稼げば(貯金すれば)また戻ってきますが、失った時間は二度と戻ってきません。もし自分の中で何となく「〇〇歳までには結婚したい」という目標があるとします。であれば1日でも早いスタートをお勧めします。そうすれば、早く始めた分だけ余裕も生まれます。焦って活動すると、ここで書いた通り自分が望まない婚活になるかもしれません。

婚活は「ゆくゆくは結婚したいけど、まだ少し早いかな?」ぐらいで始める方が丁度いいです。もちろん活動の機会が諸事情によってギリギリになったとしても・・・安心して下さい!今すぐに始めれば始めた分だけ締め切りの時間は延びますから。

セブン結婚相談所では来店・オンライン共に随時入会説明を行っておりますので、皆様のお問い合わせ、心よりお待ちしております。(当日予約も大歓迎です。※火曜日は定休日です)。

結婚相談所 大阪 神戸 tel.0120-411-700
結婚相談所 大阪 神戸 WEBからのお問い合わせ
活動にあたっての心構え