コラム

  • HOME >
  • 最新情報&おすすめ婚活コラム
  • うまくいく人といかない人の差は何?| IBJ加盟店の結婚相談所

コラム

梅田サロン うまくいく人といかない人の差は何?

大阪エリアにも様々な結婚相談所があります。その中で自分に合っている結婚相談所を探すのは、なかなか大変な作業です。中には成婚料が無料でただ安い、格安だけを全面に出している結婚相談所もありますので注意が必要かもしれません。

 

皆さん、こんにちは、セブン結婚相談所です。

セブン結婚相談所で活動をしている方のなかでも、早いタイミングで成婚される方と長く頑張られているのになかなかうまくいかない人がいます。今回は、この両者の差についてお話します。

 

順調に活動を進めて、早い段階でうまくいく方々の共通点としては次のようなことがあります。

 

一つ目は、みなさん活動に前向きであるということです。当たり前のことになるかもしれませんが、自分自身が積極的な態度であることは一番の条件です。例えば、まわりに言われて活動を始めたけど本人はあまり乗り気でない、結婚する気がそれほどないという方はなかなかうまくいきません。

 

二つ目は、将来を見据えた活動をしているということです。結婚がゴールという考えの方よりは、結婚後の具体的な生活を想像している方のほうが上手くいきやすいです。結婚後は二人でこういう生活をおくりたい、結婚したらこういう家庭を築きたいなど、具体的なビジョンがある方は成婚が早いです。反対に、ただなんとなく結婚したい、結婚を夢物語のように理想化しているという方は結婚が現実化しにくいです。

 

三つ目は、自分自身のことをよく理解している方です。自分の短所やダメなところなどもきちんと踏まえて相手に探しをしている方は、相手選びが着実なので、成婚率が高いです。反対にあまり自分を理解していない方は、本来自分に合わないような相手にばかりに申し込んで無駄な時間をすごしてしまい活動もふるいません。まずは自分をよく理解したうえで、相手選びをすることはとても大切です。

 

四つ目は、すぐに諦めてしまう方はです。お見合いなどで、1回や2回断られることは自然なことです。ですが、こういう失敗経験にめげてすぐに諦めてしまい、活動に悲観的になってしまう方はなかなかうまくいきません。平均的には半年から1年ぐらいはお相手探しにはかかりますので、粘り強く頑張る方が成功をおさめています。

 

五つ目は、活動を楽しまれている方です。申し込んだお相手に断られたり、デートがうまくいかなかったり、いろいろ大変なことはありますが、この活動では、それ以上に得られるものも大きいです。日常生活ではなかなか出会えなかった方と会えたり、普段は出来ない楽しいデートができたりと、この活動をしたからこそ得られることはたくさんあります。そういうった活動途中の経験を楽しむことが出来る方はうまくことが多いです。

 

そして最後は、カウンセラーのアドバイスなどを素直に吟味する能力がある人がうまくいくと思います。我々、セブン結婚相談所のカウンセラーは、全員が婚活の仕事で生活をしている正社員です。極論ですが、言わば生きるためにアドバイス、サポートをしているわけですので、カウンセラーからの助言などは少し吟味する素直さがある方が良いと思います。

結婚相談所 大阪 神戸 tel.0120-411-700
結婚相談所 大阪 神戸 WEBからのお問い合わせ
うまくいく人といかない人の差は何?