コラム

  • HOME >
  • 最新情報&おすすめ婚活コラム
  • 再婚希望の方について②| IBJ加盟店の結婚相談所

コラム

大崎・五反田サロン 再婚希望の方について②

東京エリアでIBJシステムが使えるセブン結婚相談所です。

先回、再婚希望の方の活動についてのお話をしました。今回も引き続き再婚希望の方が気を付けるべきポイントについてお話します。再婚希望の方はこんな心構えでいくと成婚率が高まります。

 

一番良いのは、相手も再婚であるということです。初婚の方は、再婚者という条件だけではじいてしまったり、少し躊躇するという方が多いです。

そのため、再婚者にしぼって活動をすると、成婚率はあがります。

 

お相手も結婚歴があるので、同じ経験をした者同志ということで、理解し合えるのも早いです。

例えば、双方にお子様がいる場合などであれば、お互いに負い目などを感じることなく、交際をすることができます。こういった方は、上手くいくことが多く、家族ぐるみのお付き合いなどで交際を深められていきます。

 

今やステップファミリーという、再婚者同士の家族形態があるぐらいなので、新しい形の再婚として、メディアなどでも注目されています。どちらかにお子様がいる場合だと、どうしてもお子さんのことがネックになりがちなのですが、両方が同じ条件なので、クリアできることが多くなります。

 

もし、再婚者同士、双方に子供がいないという場合も同じで、どちらにも子供がいないので実際的な障壁が少ないことに加え、精神的な負い目(再婚者であるという)も相手に感じることがないので、こちらも上手くいくことが多いです。

 

ポイントとしては、両方が同じ条件であるということです。どちらかが初婚でどちらかが再婚ということになると、どうしても条件的に悪い方が相手への引け目や罪悪感を感じやすくなり、途中で上手くいかなくなることもあります。

 

もう一つ大切なこととしては、再婚者の方だからといってあまり自分を卑下したり、相手に負い目を感じすぎないということです。

 

再婚者だから初婚の人は無理だと初めから決めつけてしまうのも問題で、活動しているなかで初婚でも相手がそのことに理解を示してくれた場合は、勇気をもって相手を信頼してみることもとても大切です。

 

傷つくのが怖い、失敗したくないと、消極的になるのは一番ダメなパターンです。

最近は、再婚者の方OKという方はとても多いので、先に条件が同じほうが上手くいくという話に相反するように聞こえるかもしれませんが、お相手の反応次第ではうまくいくことも多分にありますので、相手次第では積極的にいくことが必要な時もあります。

そのあたりはセブン結婚相談所のアドバイザーがお相手の反応をみてアドバイスさせていただきますのでご相談ください。

結婚相談所 大阪 神戸 tel.0120-411-700
結婚相談所 大阪 神戸 WEBからのお問い合わせ
再婚希望の方について②