コラム

  • HOME >
  • 最新情報&おすすめ婚活コラム
  • 夏に必要な活動準備 ⑤体調管理

コラム

大崎・五反田サロン 夏に必要な活動準備 ⑤体調管理

結婚相談所を探す時に、とにかく安い所が良いと思う人が中にはいるかもしれませんが、成婚料無料など成果報酬型でない結婚相談所は少しサポート面が不安になる可能性があります。ご注意ください。

 

さて、これまでに夏対策として、脱毛や汗、紫外線、体臭などについてお話してきました。今回は、体調管理についてお話します。

 

体調管理については、夏だけではないのですが、やはり夏になると一番注意が必要になってきます。その理由としては、夏になると体調を崩しやすいので、デートの日に体調が悪くて穴をあけてしまったり、体調が万全でなくデートに集中できなかったり、デートが十分に楽しめないなどのことが起こり得るからです。そこで今回は夏の活動に必要な体調管理をご紹介します。

 

一つ目は、栄養バランスの良い食事を心がけることです。夏場で食欲がなく、ぐったりしてしまうものです。デートでも活動的に動き回るスタミナがなくなってしまいます。それにはまずは食事が大切。できるだけスタミナのある食事をするようにしましょう。

 

スタミナがある食べ物としては、赤み肉や魚など、良質のたんぱく質がたくさん含まれた食品が有効です。また体の巡りを良くするビタミンやミネラルなども必要です。緑黄色野菜などがおすすめです。

 

二つ目は、睡眠をしっかりと取ることです。夏の夜はよく眠れず、エアコンをつけっぱなしで寝ている人も多いかもしれません。できるだけ快適に睡眠がとれるように日中に体をよく動かし、夜は十分な睡眠をとるようにしましょう。

 

エアコンはタイマーなどにしてつけすぎないようにしましょう。デート中に睡眠不足であくびばかりしていると、相手に不快感を与えかねません。また睡眠不足のドライブデートも危険です。デート中のあくびは厳禁です。

 

三つ目は、適度な運動です。夏場でも運動をして、汗をかくことは体にとても良いことです。汗の記事でもお話しましたとおり、運動をして汗をかくことは体温調整機能を高めるからです。

 

夏場の激しい運動は体力消耗が激しいので控えた方がよいので、1日数十分の軽い運動が最適です。ヨガやストレッチ、夏はプールで水泳なども良いかもしれません。

このように夏場の体調管理は、デート中に疲れた顔をして相手に悪い印象を与えることや、デートに集中できないなどの失敗を防ぐことができます。夏場は、なんとなく体調がすぐれないので、活動も低迷しがちです。そんな時でもエネルギッシュに活動するには、まずは日ごろの体調管理が大切です。夏バテなどで夏の活動が低迷してしまわないように、しっかり自己管理していきしょう。

結婚相談所 大阪 神戸 tel.0120-411-700
結婚相談所 大阪 神戸 WEBからのお問い合わせ
夏に必要な活動準備 ⑤体調管理