コラム

  • HOME >
  • 最新情報&おすすめ婚活コラム
  • 婚活スランプについて①| IBJ加盟店の結婚相談所

コラム

梅田サロン 婚活スランプについて①

セブン結婚相談所です。

皆さんは、婚活スランプを経験したことがあるでしょうか?どうにも活動が思うように進まない。やる気が低迷気味。そんな時期を誰でも一度は経験するものです。これはあなただけではありませんので心配することはありませんが、次のようなことが原因で起こりやすい、あるいは次のような方は婚活スランプに陥りやすいです。

 

一つ目は、モテる方です。モテる方は、たくさんの方からお申し込みがあり、チャンスがたくさんあります。だから好条件で相手選びができる。婚活には有利。と思われがちですが、実はそうとばかりも限りません。モテる方はモテる方なりの苦労があり、それがデメリットになることもあります。婚活スランプのような低迷期に陥りやすいのも、モテることが起因することがあります。

 

モテる方は、一般的には多くの方からのお申し込みがあり、いろいろな方から自分の好きな人を選べる。と思われるかもしれませんが、実はそうでもありません。お申し込みしてくれる人のなかに、自分の好みの人がいるとは限りませんし、皮肉なことにそうでない場合のほうが多いです。

 

実際のケースとしては、自分の好みではない人ばかりから申し込みを受けて、自分がいいと思う人からはお断りされてしまうというようなことが多いです。自分がいいと思う人には好かれず、自分がそうでもない人ばかりからお申し込みを受ける、そんな状況が長く続くとどうでしょうか?そういった方は、意中の人には振り向いてもらえないので、気の進まない方からのお申し出をうけているうちに気分が低迷してくるということが起こってきます。

 

結局は断らざるを得ないということになっても、断ることもある程度心が疲れることですので、そういうことも婚活疲れに繋がります。このようにモテる方は、婚活ではいろいろな方からお申し込みを受けていい面もあるのですが、逆にデメリットとなってしまうこともあります。

 

モテる方の対処法としては、お申し込みを受けることはありがたいことですが、ある程度条件を決めてお受けするようにするほうが無難でしょう。たくさんの方に気を使ってお受けしていると、自分も相手も無駄な時間を過ごすことになります。どうしても譲れない条件が合わない方や、多分何度会っても気持ちが変わりそうもないと感じる方は、早い段階にお断りするほうがいい場合もあります。

 

そしてもう一つは、お断りするのは婚活ではやむを得ないことですのである程度は割り切って考えたほうがいいかもしれません。相手に悪いとか傷つけてしまうと遠慮してずるずるお会いしていると、むしろ相手を傷つける結果となることもあります。

このようにモテる方は負の面もありますが、基本的にはいろいろな方と出会うチャンスが多いので、それをうまくいかし前向きに活動することが大切です。

結婚相談所 大阪 神戸 tel.0120-411-700
結婚相談所 大阪 神戸 WEBからのお問い合わせ
婚活スランプについて①