コラム

  • HOME >
  • 最新情報&おすすめ婚活コラム
  • 60代からの結婚相談所での活動| IBJ加盟店の結婚相談所

コラム

大崎・五反田サロン 60代からの結婚相談所での活動

東京エリアで安心料金でIBJシステムが使えるセブン結婚相談所です。

これまで20代から50代の方のについて結婚相談所での活動のお話してきました、今回は最近流行りのシニア婚活についてお話していきたいと思います。

 

セブン結婚相談所の中心的な年齢層は30代から40代ぐらいです。ですので、ニシア層の方はそれほど多くはありませんが、それでも最近は徐々にシニアの方のご入会も増えています。

 

元気な60代の方が増えたので、60代で退職をして老後の人生を一緒にやっていけるパートナーを探しているという方は少なくありません。

 

セブン結婚相談所で結婚相談所での活動を始めるシニア層の方の特徴としては、配偶者の方と離婚や死別をして、これまで一人でやってきたのだけど、子供も独り立ちをして独り身になったので、これから一緒に第二の人生を一緒に歩んでいけるパートナーを探したいという方が多いです。

 

このような方は男女ともとても多くて、特に男性の方は、もともと子供と一緒に住んでいなかった方が多いので、老後の人生を一人ぼっちで過ごすのは寂しいとご入会される方も増えています。

 

お仕事が現役の時は、忙しくしていたのだけど、いざ仕事を退職して一人になると、このままでいいのだろうかと迷いが生じるようです。

 

このように60代で結婚相談所での活動を始める方が増えている背景には、60代でもまだまだ現役で、体も気持ちも元気だという方が増えてことがあります。

 

平均寿命が80歳、90歳の時代ですから、まだ三分の一の人生が残っているわけです。残りの人生を一人で過ごすのがもったいないと思われる方が多いのも無理有りません。

 

そこでこのような世代の方が結婚相談所での活動を始めるなら次のようなことを気をつけるといいのではないかと思います。

 

一つ目は、年齢にかかわらず、とにかくいろいろな人の出会いを大切にするということです。60代のかたにとっては、こういった場でもない限り出会えない、20代、30代の方との出会いも増えて気分も若返るはずですから、イベントやパーティーなどにも遠慮せずに出かけていくことをおすすめします。相手が見つかるか否かにかかわらず、エンジョイする気持ちをもつことです。

 

二つ目は、もし真剣にお相手を探すなら、先にご紹介しました方法と同時に個人のお見合いにも申し込むことです。一対一でじっくり時間を持つような出会いも大切にしましょう。この世代だからこそにじみ出てくる人間的な魅力はやはりお見合いでしか発揮することができません。

 

三つ目は、前向きな気持ちで臨むということです。常に前向きな気持ちでいれば、気分も華やいで、その年齢には見えない!?と言われるはずです。

結婚相談所 大阪 神戸 tel.0120-411-700
結婚相談所 大阪 神戸 WEBからのお問い合わせ
60代からの結婚相談所での活動