スタッフブログ

  • HOME >
  • スタッフブログ >
  • ~出会いから成婚まで~結婚相談所での活動の進め方| IBJ加盟店の結婚相談所

スタッフブログ

~出会いから成婚まで~結婚相談所での活動の進め方

今回は「入会後どの様に活動を進めて行けばいいのか?」もちろん説明時にもお話していますが、より詳しく書いてみたいと思います。主任カウンセラーの益田です。

益田慎也

 既に他の結婚相談所で活動をされていた方は、ある程度流れは把握しているかと思います。しかし全く初めての方は分からない事が多いと思いますし、不安ですよね?

 まず初めに、どれぐらいの方にお申し込みをしたら良いのか?弊社は50人の申込枠があります。ただ、申し込んでお見合いが決まる確率というのは会員様によって違いますので一概には言えませんが、まずは5~10人ぐらい申し込んで反応を見たら良いかと思います。もし10件申し込んで3~4件お見合いが成立する方なら、50人一気に申し込んだ場合、15~20人とお見合いする事になるかもしれません。基本お見合いは成立から1ヵ月以内でお会いする形となりますので実質的に無理かと思います。

50[1]

 まず自分は何人申し込んで「どれぐらいの確率で決まるのか?」をご自身で確認して下さい。仮に10人申し込んで1人の方と成立したとしましょう。この場合、50人申し込んで5人の方とお見合いが成立したとします。月5人ぐらいであれば何とかこなせるかもしれませんが・・・お見合いも詰め込み過ぎると意外に疲れるものです。

 10人で5件決まる方の場合は、ご自身の予定や空き具合などを把握しながら申し込んでいった方が良いかと思います。一度成立したお見合いはキャンセルできません。理由関係なくキャンセルされる場合は、キャンセル料が発生致します。もし何件もキャンセルが続いた場合、高額の金額を払う必要がありますのでご注意下さい。

 次に返事はどれぐらい待てばよいのか?これも何日ぐらいと断言はできませんが、平均3日~6日位でしょうか。直ぐにお返事を返してくれる方もいますが、悩まれたり・予定が直ぐに読めない方、頻繁にログインされない方はギリギリ迄保留される方もいます。但し10日を過ぎるとご自身の意思関係なく自動お断りになるので、ご自身もお申し込みされた場合は注意が必要となります。8日以上お返事が無い場合は自動お断りになる可能性が高いかと思います。

敢えてお断りの返事をするのが面倒なのでそのままにしておく方もいますが、本当に忙しくてログインできないまま自動お断りになる場合もあります。ですのでどうしても気になる方がおられた場合、ある程度お時間を空けて再度お申し込みされても良いかと思いますが、マナーとしてお一人の方へのお申し込み回数は2回ぐらいかと思います。ご自身もお断りしているにもかかわらず何度もお申し込みが届くと怖いですよね?

 活動開始から順調にお見合いが決まり交際に発展する会員様もいれば、中々お見合いが決まらずに悩まれる方もいらっしゃいます。これは成婚された会員様は皆口を揃えて言われますが、活動中「悩まれた時」はどんな小さなことでもご相談して下さい。

 ※カウンセリング重要性についてはこちらのブログを参照下さい

https://seven-007.net/blog/1265/

 「こんな事で相談するのもあれだし・・・」と自分だけで解決されようとされる方もおられますが、どんな些細な事でも悩まれた時はご相談ください。

 お見合いが決まらない・・・ならプロフィールを見直さなくてはいけません。画像を含め全ての内容を相談しながら作り直していきます。やはり最初の判断材料はプロフィールとなりますので、いいプロフィールを仕上げる事によって徐々にお見合いも成立し出します。

 プロフィールを改善してもお見合いが中々成立しない場合、プロフィールだけではなく「ご自身の口でアピールする場」に、足を運ぶ必要もあります。日本結婚相談所連盟(IBJ)では毎週婚活パーティーを開催していますので、ご自身の希望する年齢や条件の方が参加される婚活パーティーがあれば、是非参加されたら良いかと思います。

img_cdc072f136151544c072cbf97838a0c9631218[1]

 ※婚活パーティーに足を運ぶ意味合いについてはこちらのブログを参照下さい。

https://seven-007.net/blog/1875/

 そしてお見合いが成立しても出てくる問題、それは〇をもらえないという事です。いくらお見合いが成立しても〇をもらわない限り交際に繋がりません。この段階では、お見合い当日の振る舞い・会話内容を聞かせて頂き、「どこがいけなかったか?どうすれば良かったのか?」一緒に改善点を探していきます。

 お見合い自体、1時間程度ホテルの喫茶室でお話するだけです。この1時間で「お相手の洋服にコーヒーをこぼす」みたいな大失態をする事も無いかと思います。しかしお断りされるという事は何らかの要因があったからです。

 ※お見合い当日の振る舞いに関してはこちらのブログを参照下さい。

https://seven-007.net/?p=1778&preview=true

 お見合い後もまた悩みが発生します。〇をしようか×をしようか・・・よく「なんか思ってた感じと違ったんですよね・・・」「多分運命の人はお会いした時に感じると思うんですよ!」という言葉を会員様からよく聞きます。自分の直感を信じたいというお気持ちもわかりますが、そもそも直感とは何の知識も無く、その時の状況に置かれて初めて感じるモノだと思います。

 映画もそうだと思うのですが、全く事前情報無し・先入観無しで観た時と、ネタバレにならいないとしても事前に少しでも情報が入った状態で鑑賞するとでは感じ方は大きく違ってくるかと思います。

 お見合いの場合、事前情報無しは不可能です。プロフィールには画像を含め事細かに情報が掲載されています。そしてそれを元に、お会いする前からドンドンご自身の中でお相手のイメージが膨らむかと思います。

lgi01a201310230300[1]

 そんな状態でお会いしても、直感的に「この人だ!」みたいな展開にはならないと思います。どうしても事前に知りえた情報を元に自分で作り上げた会員像と照らし合わせて、思っていた人と違った・・・となるのがオチだと思います。

 なのでお返事の基準は直感というか・・・気持ちよくお話が出来た・振る舞いがスマートだった等、そして少しでも気になるのであればもう一度お会いしてから判断されたら良いかと思います。

 交際成立した場合、その方と別れる迄他のお見合いや交際が出来なくなるわけではありません。もちろん交際終了はどの時点でも可能ですし、お断りは弊社を通じてお伝えしますのでご自身の負担もございません。それよりもまずは目の前のご縁を大切にされたら良いかと思います。

 あと入会したからには、1日でも早く結果を出そう!とノルマで毎月必ず50人申し込む、申し込まれたらそんなに気に入っていないお相手でも取り敢えず受けていく・・・。もちろん一日も早く成婚される為に頑張るのは良い事なのですが、気が進まない方とのお見合いが続くと想像以上に精神的苦痛となります。自分に合う人はこの世にいない・・・婚活自体意味が無い・・・そしていつしか「自分は結婚を望んでないのではないか?」までに発展する恐れもあります。

GrowthChart[1]

 ※結婚に迷われた時のヒントはコチラのブログを参照下さい。

https://seven-007.net/blog/1522/

 お見合いも連日又は1日2件等、場所も本来希望していない地域であっても、申し込みがあれば足を運ぶ。〇月までに〇歳までに・・・1日も早く結婚する為に!・・・確かにいい加減に活動する方と比べると積極的でいい事の様に思えますが、人間というのはどこかで必ず限界があります。

 ストレスやケガ・病気に関しても、いざ症状が現れた時は手遅れとなります。少しでもしんどいと感じた時思い切って休む事も大事です!

 ※婚活休みの重要性はこちらのブログを参照下さい

https://seven-007.net/blog/1368/

 そして交際に発展された途端、その方以外活動を停止する方もおられます。もちろん悪い事ではありませんが、ご自身が希望される方と一日でも早くご成婚を望まれているのなら、ここでは複数交際をお勧めします。

 結婚相談所での交際期間は大きく2つの期間に分かれます。まず交際成立後、お食事やデートをしながらその人との相性を探る期間、この期間を通称「お試し交際期間」と言います。文字通り色々な方と相性をお試ししながら交際を進めていく期間となります。お見合いが成立・また交際するお相手が出来た瞬間活動をピタッとやめる・・・勿論お相手に対する誠意としてそれも良いかと思います。

 複数交際・・・何となく二股交際みたいな感じがして気が進まない方もおられますが、もしお一人の方とのみ交際を続けた場合はどうなるでしょうか?お一人の方と交際を進めて、駄目になれば又申し込んでお見合いをして交際を始めればよいと思うかもしれません。

pixta_20972943_XL[1]

 しかしお見合いが成立してもすぐにお会いできない事もあります。土曜にお見合いが成立して、翌日日曜日に会うという事はありません。基本は翌週、しかしお相手の方とお休みが違う場合、どちらかは仕事終わりの待ち合わせになりますし、お互いの提示した日に必ず予定が合うとも限りません。場合によってはその月は無理という事もあります。そうなると翌月、しかしいざお会いしても「思っていた方と違う」となった場合、又一からのスタートとなります。

 そして交際成立しても、何度かデートして結果的に違う(合わない)となると再度・・・もしこの時点で他の交際相手がいればこの様な事態にはなりません。

 お一人の方のみの交際であれば、交際終了になった場合当然ゼロとなります。活動中は誰とも交際していない状態になりたくないので、どうしてもお相手に気ばかり遣いご機嫌取りみたいな状況に陥る事があります。

実際に私が担当の会員様で、中々お見合いが成立せず活動開始から苦労してようやくお一人の方と交際が成立されました。交際に至るまで苦労したわけですから何が何でも交際を続けたいと思われました。

 その間も気になる新規会員さんやお申し込みもありましたが、他に目移りして今交際している方と終わるのが怖いので、その方一本での交際となりました。

20171201191816[1]

 そして最初は順調に進んでいたのですが、ある時期から変化が起き始めました。それはお相手の態度が横柄になってきた事です。これには理由があります。この会員様はお断りされたくないがあまり、どうすれば気に入られるか?機嫌がよくなるのか?いつしか交際は対等では無く、上下関係が出来上がってしまったわけです。

 こうなるとご自身が意見したくても、言いたい事も言えなくなる。逆に相手の言う事は同調する、そうなるとどんどんお相手の態度が横柄になってしまうのは当然です。そして交際している事がしんどくなり、いつしか婚活がしんどいまで発展してしまいました。

N112_hooduewotukujyosei_TP_V[1]

 もしこの時に複数交際をしていたらどうでしょうか?当然他の方と比べますよね?「この方はこういう時にこうしてくれた。」「あの人は自分の意見に否定的だったけど、この方は理解してくれる・・・。」

 数人だけとお会いしていい人がいないと活動を諦める方もいます。確かにお相手に求める条件というのはあると思います。ただ結婚生活というのは条件だけでうまくいくものでもありません。お相手のお仕事や年収等も大事かもしれませんが、家で一緒くつろいでいる時、何の職業をしているか・・・等は関係無いかと思います。

81185cfae6e40df38d2ec8f2c1d9e5f6[1]

 理想の外見(見た目)・条件(年収・職業・身長等)のお相手と結婚しても価値観が違う、砕けたいい方だと「ノリが違う」方だと苦痛だと思いますよ。

 交際されている時、お会いするのは週1回多くて2回ぐらいでしょうか?お泊りされたとしても一緒に居る時間は2日~1週間ぐらいのものかと思います。これぐらいの時間(期間)でしたら我慢できることも、今後一生となるとどうでしょうか?塵も積もれば山となるではないですが些細な事が積み重なり、とても我慢できなくなりますよ。

 初めから完成された理想のお相手を探そうとするのではなく、お互いに作っていく事も大切だと思います。そうやって関係性を深めていって下さい。

 そしていよいよ「真剣交際期間」・・・文字通りお一人の方に絞って頂き、他の交際・お見合いを全てお断りしてその方のみと交際して頂きます。

018Yama077_TP_V[1]

 当然この期間お見合いはもちろん他の方との交際も出来ません。プロフィールも非公開となります。結婚相談所に入会して、他の方との出会いを一切を遮断する=ほぼプロポーズに近いとかと思います。

 ここで大事なのは、ご結婚のお気持ちが固まったから直ぐ次に進むのではなく、移行前にはしっかりとお話合いされた方が良いかと思います。この段階で変に揉めて交際終了になりたくないと、あまり話合わずに進んでしまうと後々後悔する事になります。

 実際にあったケースとして、お相手に借金・聞いていない持病があった。成婚退会後に親に会いに行ったものの、相手側のご両親と喧嘩して破談。又それまでは殆ど言われなかったのに、強く同居を希望された(住む場所を強要してきた)等、お気持ち以外の障害で破談になったケースがあります。

中には相手の方が勝手にどんどん進めて行って、自分の意思が固まっていないのに気が付けばプロポーズされてしまったという事態もありました。

kenka01[1]

 成婚退会後「そんなの聞いていない!」その結果破談・・・。先ほども言いましたが、お互い苦労してようやく巡り合えたお相手であればあるほど、壊したくないと敢えて言わない・聞かない・・・又成婚退会すれば「何とかなるだろう」と軽く思われている方もいますが、高額な成婚料をお払いしてもやはり難しいと感じられた場合は別れて再度ご入会される方もいます。

 確かに必ず独身で入会前にはご自身を証明する沢山の書類を提出して頂きますし、プロフィールに虚偽の掲載は出来ません。その結果安心して、特にお聞きされない方もおられます。

 お相手にお聞きした事があっても、先の「お試し交際期間」はまだ完全にお互い気持ちが固まっていない期間です。この時期にあまり重たい話をしてしまうとそこで交際終了になる場合もございます。避けて通ると成婚退会後に後悔する場合もあります。

 しかしお互いにお気持ちが固まったのであれば、本音で話し合い意見をぶつけ合った方が良いかと思います。そこでお互い納得できない部分が出てきたら話し合う・どこかで妥協点を見つける・・・そもそも育ってきた環境が違う他人同士、意見が合わない事があっても当然かと思います。

 その結果どうしてもお互い譲れずに平行線をたるのであれば無理に先に進む必要もないかと思います。もちろんご自身で聞きにくい事がありましたら、弊社が代わりにお相手相談所を介してお聞きする事も出来ますのでご安心下さい。

カフェで会話をする男女

 そして真剣交際後は、報連相ではないですが一日も早いご成婚を望むのであれば現在の交際状況をどんな細かな事でもご連絡頂きたいと思います。成婚は片方の相談所だけで決められるものではありません。この段階になればより一層お相手相談所も協力してくれます。ここで他社云々は関係ありません、だからこそお相手相談所との連絡も重要となります。

 この段階に来たからと、皆さん誰一人迷う人はいなかったかというとそうではありません。本当にこの人でいいのか?もう少し時間が必要だろうか?真剣交際後もカウンセリングを重ねた会員様も沢山おられます。そんなやり取りの中で相手相談所に確認した所、会員様の思い過ごしで交際終了になりかけた事も多々ありました。

72756f15-98f8-4ada-b7f4-3e79ef90347f[1]

そんな 全ての過程を経て実に沢山の会員様が弊社から成婚退会されました!(^^)!

 ※弊社で成婚された会員様のお声一部は成婚カップル紹介を参照下さい。

https://seven-007.net/couple/

 もっと沢山の会員様のお声を掲載したいのですが、やはり皆さまお恥ずかしいみたいで・・・(#^.^#)

成婚会員様からのお声からも沢山のヒントは得られるかと思います。成婚された方々は、活動中しんどい時期もあったかと思いますが、皆さん諦めずに頑張られたからこそ、運命の方と成婚されたのです。結婚相談所に入会したからと焦って結論を出す必要も無いかと思います。

 勿論ここに書いた事が活動の全てではありません。100人の会員様がいたら100通りの婚活があるかと思います。活動が上手くいかないと悩まれ・迷われる事もあるかと思いますが、時には相談しながらご自身を信じて進んで下さい。

 そして成婚の際は是非ご来店頂き、活動の苦労話を「笑顔」(*^-^*)でお話頂きたいと思います。

結婚[1]

 

結婚相談所 大阪 神戸 tel.0120-411-700
結婚相談所 大阪 神戸 WEBからのお問い合わせ
~出会いから成婚まで~結婚相談所での活動の進め方